hirono-adarihodori

思いついたまま書いているブログです。お付き合い下さい。

秋の野菜をいっぱい収穫。今年は大豊作。人間には酷な暑さが幸いしたのか

失敗したものが無い。一応ですが・・・

今年栽培した野菜は大収穫。

えへん、腕が上がったのかな。

 

正直な話、ここまで来るには色々ありました。

以前記事に書きましたから、正直に言いますね。

 

まず昨年の今頃植えた玉ねぎ、深く埋め過ぎたか

小さいのが4割くらい、枯れたりしたのが2割かな。

お店で売っている様な玉ねぎは4割で、

収穫は110個でした。

 

4月に種を蒔いたニンジン

収穫は6割

原因は色々。

天候や水やりの不足が挙げられますね。

 

毎年同じ条件で栽培しても、出来不出来はどうしてもありますね。

天候の影響も大きいし。

農家さんは本当に大変だと思います。

 

目次

 

仲間をちょっとだけ紹介 

私の菜園仲間は3人、私を含めて4人です。

建設会社の社長、フルタイムで働いている奥さんとパート従業員の奥さん。

 

みんなの共通点は、毎日畑の世話は出来ない事です。

 

フルタイムの奥さん

早朝に畑仕事をし、家に帰って家族の朝食の世話をする奥さん。

たまに会うと疲れた様な顔をしています。

 

毎日で無いにしても大変ですよね。

畑の作業と家庭の主婦の仕事の両立、生半可な気持ちでは続きません。

 

最初は夫婦で畑仕事をしていたのですが、

今は一人で黙々と励んでいます。

野菜を作るのが好きなんですね。

 

もう一人の奥さん

この人は季節感がありません。

10月末になってから大根の種を蒔きます。

育ってくる頃は雪が降ります。

 

いつも春になると、殆んど捨てています。

でも、長ネギに関しては上手です。

 

種から苗を作り、まあまあの出来栄えの長ネギが出来ています。

長ねぎは殆んど肥料は要らないですからね。

でも土寄せはしません。

 

そう言えば、彼女が堆肥や肥料を入れたのを見たことがありません。

 

一度言いました。

「野菜はご飯をあげないと駄目だよ」

 

キョトンとした顔をします。

 

建設の社長

耕すときはユンボ、バックフォーを使います。

小さめの機械を繰り出して畑を耕してしまいます。

 

器用なもんです。

雑草も機械で埋めて、あっという間に綺麗な畑にしてしまいます。

 

 

この人は従業員の奥さんに日当を払って雑草取りを依頼しています。

雑草取りは一番の重労働です。

彼は、ある手術をしたばかりで無理が出来ません。

 

私の菜園仲間を少しだけ紹介しました。

結構仲良くやっています。

 

 

秋野菜の結果報告です

私は特に珍しい野菜を作っている訳ではありません。

ごくありふれた野菜です。

ここからは写真中心です。

まずは

大根

f:id:hiro-hitorigoto:20181029182753j:plain

 

40本位出来ています。

太いのは今の時点で直径10㎝は軽くあります。細いのもありますけど。

芽は全部出ましたが、早めに間引きして1本立ちにした方はみんな太いです。

  

ブロッコリー

もう散々食べています。美味しいですね。

体にもかなり良い効果を生み出す、今話題の野菜です。

サラダに入っていると見た目が綺麗です。

勿論美味しいですね。

 

f:id:hiro-hitorigoto:20181029183707j:plain

 
里芋

トン汁にしたりとか色々な料理に入れてもらって食べています。

 

f:id:hiro-hitorigoto:20181029184058j:plain

 

あと10本位収穫していないものがあります。

上手に保存して長く食べたいです。

 

小松菜

f:id:hiro-hitorigoto:20181029184948j:plain

 小さな雑草がいっぱい。

野菜づくりは雑草との戦いです。

 

チンゲン菜

f:id:hiro-hitorigoto:20181029185049j:plain

  

サニーレタス

f:id:hiro-hitorigoto:20181029185239j:plain

サラダに最適、使う分だけ剥がします。

1週間後にはまた伸びて元の様になります。

春菊とかと同じでどんどん再生して生えてきますから、結構長く食べられます。

 

 

自然薯

 

f:id:hiro-hitorigoto:20181029184736j:plain

今年は今迄と違い、葉が多く茂り、ムカゴもいっぱいです。

乞うご期待ですね。

掘ってみないと分かりませんけど。

 

白菜

f:id:hiro-hitorigoto:20181029184845j:plain

結球し始めています。

これからは青虫退治が重要です。

1週間に1回しか行けませんから、次はぼろぼろに食べられたのを見て

ガッカリするかも。

 

 

11月には白菜や自然薯、にんじん、ヤーコンの収穫も始まります。

楽しみです。

 

 

ここまで読んで下さり、有難うございます。