hirono-adarihodori

思いついたまま書いているブログです。お付き合い下さい。

散歩中心で足の痛みが消えた

足が痛い

立ちっぱなしの仕事って結構ありますよね、スーパーとか物を売る店の人は、殆んどそうですよね。

 

私の仕事も立ちっぱなしです。

一日2回の休憩と1時間の昼休みを除くと、あとは立ち仕事です。

 

通常、その場を余り移動しません。

 

時には休憩が無い事もあり、4時間立っているのはかなりきついです。

仲間が足をもんだり、屈伸をしているのをよく見かけます。

 

私も慣れない頃に、足が疲れて屈伸運動をしたことがありますが、後悔しました。

極度に疲れているのに屈伸をしたので、膝が物凄く痛くなりました。

 

その内に痛みは無くなりましたので、仕事が始まる前に軽く屈伸運動をするよう心掛けました。

 

そんなある日、

膝から下のふくらはぎの脇の辺りが痛むようになりました。

お風呂に入りながらマッサージをしたり、揉んでみたりしました。

でも、いっこうに良くなりません。

 

f:id:hiro-hitorigoto:20180520172313j:plain

その内に、びっこをして足を引きずるようにして歩く自分の姿に気が付きました。

足は別に腫れてもいないし、むくんでもいません。

寝ていても足の痛みで目が覚め、空が白むまで痛みに耐えたことが何度かあります。

 

家族が「病院に行ったら」、「指圧が良いかも」と言ってくれました。

 

今迄の倍以上、マッサージをしましたが改善されません。

職場では意識をして普通に歩くよう努力をしました。

明日、病院へ行くか・・・

 

その夜、テレビを見ていて、ふと気になる事を耳にしました。

「腰痛の人は胡坐(あぐら)が出来ない人が多い」

私は若い頃にぎっくり腰をやり、常に腰には不安を持っていました。夜、酒を飲みながらテレビを見ている時や本を読む時も、自分で言うのもあれですが相当に姿勢が悪かったです。初めは普通に座っていますがだんだん崩れてきます。

 

いつの間にか、胡坐をかけなくなっていました。

知り合いの家で座敷に案内されると、胡坐をかけないので正座をしていると、「お楽に」と奥さんに勧めらるのが一番困ります。

 

でも長く正座をしていると足がしびれてきて苦労しますよね。

 

テレビの内容は

腰痛がなかなか治らない人には股間接に原因がある。

そもそも股間接とは体重を支えてくれる関節で、上半身と下半身の繋ぎ目にある。

 

股間接の原因で起こる症状

  • 立ったまま靴下がはけない
  • 胡坐がかけない
  • 階段の上り下りがつらい
  • 立ち上がりにくい

「階段の上り下りがつらい」は辛いと言うほどではありませんが、多少不安を感じる事はありましたが・・・、他は完璧にあてはまりました。

 

四つん這いになって猫背になる人が股間接に異常があるそうです。

原因は股間接が自由に曲がらないからでした。

 

解決策は

椅子に座って股をパカパカと開くだけです。それも1日10回×2セットです。

 

パカパカ運動は股間接の普段使っていない深層筋をトレーニングすることで、

本来の筋力を取り戻すことです。

 

深層筋が動けば腰の骨に負担をかけないで生活できるようになります。

 その他に、お尻フリフリ体操、四股スクワットも紹介していました。いずれも1日10回×2セットだけです。3つやっても大した時間はかかりません。

 

自分で思うに、

  • 腰をかばうあまり姿勢が悪くなる
  • 姿勢が悪いから腰に尚更負担をかける
  • 姿勢が悪いから股関節がおかしくなり胡坐も出来なくなる
  • 姿勢が悪いから血行が悪くなる
  • 血行が悪いから膝等足全体に影響が出る
  • 立ちっぱなしであまり足を動かさないので尚更血行が悪くなる


という事は姿勢を良くし、血行を良くする運動をすればいいのか。

それに全ての源の体を動かすこと。

だらだらした生活に別れを告げよう

まずやってみようと決心しました。病院に行くのはそれからだ。

 

私は今迄やっていたことに加えて下記の事を取り入れました。

 

朝トイレで座ったまま

  • 足の指の付け根を指圧→親指から小指まで往復2回~3回
  • 足首の関節をゆっくり回す→左右10回程
  • 足の裏側を指圧→裏全体10ヵ所ほど少しずつ位置をずらす
  • ふくらはぎを2秒摘まむ、2秒かけて離す→膝の下からアキレス腱の辺りまで5ヶ所ほどを摘まみ、離すを繰り返す。


後で分かったのですがこれは血圧を下げる効果もあるそうです。

 

お風呂に入りながら

手足を出来るだけ伸ばし、指でグー、パーをゆっくり20回
温まってきたら軽くふくらはぎを揉む


これは、寒い時たまに足の指がつることがあったので、何気なくやっている運動です。

 

お風呂上り

上記の股間接のストレッチです。

  • 椅子に座って股をパカパカ→1日10回×2セット
  • お尻フリフリ体操→1日10回×2セット 足を肩幅よりやや広いくらいに開いて、足先を斜め外にやや向ける。昔大流行したフラフープのように腰をゆっくりと回します。
  • 四股スクワット→1日10回×2セット 両足を肩幅より開き、やはり足を斜め外側に向け、背筋を伸ばし、体はやや前に、ゆっくりお尻を突き出して四股を踏みます。

今度大相撲中継が始まったら参考にして下さい。


全部やっても10~15分です。

 私の場合は上記の他に2つ加えました。

節酒とウオーキングです。

酒を飲まないのは健康診断の前日位で、後は毎晩飲んでいました。

時には明るい内からビールの栓をカポーンと開けていました。実にいい音です。

さすがに12、3年前からビールを止め焼酎に切り替えました。ビール太りだけは解消されました。

 

節酒

それを水、土、日の3日だけにしました。たまに酒の肴に丁度良いおかずが出て来ると1日増えますが。休肝日を最低3日に決めました。禁酒では無く節酒です。

2、3週間は辛かったですが今迄やり通しています。

 

ウオーキング

まず何よりも今回の足の痛みは、筋力不足と運動不足が最大の原因と思います。

何処かのお医者さんの言うように、毎日1時間はちょっと無理です。

雨の日、雪の日、晴れても道路が凍結している日。

こんな日に無理して歩くと足の関節を痛めてしまいます。

 

私は最低週3日~4日と決めて歩いています。歩く時間も平均して40分位です。散歩コースは坂が多いので登りはかなりきついですが実質1時間にはなるでしょう。途中階段もありますので良いコースだと思います。

 

3日ほど前に気が付いたのですが

足が痛くない
少しボーとしてしいました。次いで涙が出てきました。

f:id:hiro-hitorigoto:20180520172339j:plain

あんなに痛かった足が痛くない。

ストレッチも節酒もウオーキングも始めてから3カ月半位です。

 

歩いている時足が痛く、何度も止めて帰ろうと思いました。

でも止めずに歩いていると体が温まり、足の痛みも和らいできます。その連続でした。

 

しばらく様子を見ていましたが、やはり痛くありません。

 

今日、初めて家族に「ビッコしなくなった、痛くない」と言ったら喜んでくれました。

 

 

皆さん、体には気を付けましょう。長い人生で体は徐々に退化して行きます。

常日頃の体のケアーが大事ですね。私はたまたま医者に行かずに済みましたが、まず異変を感じたら病院で診てもらいましょう。

 

私もまだ安心しないで、決めた事を継続して行きます。

多分完全に治ってはいないと思います。

少し良くなったからと、以前のだらけた生活には二度と戻りません。

 

何でも原因があるはずです。そこが分かれば後は直すだけです。