hirono-adarihodori

思いついたまま書いているブログです。お付き合い下さい。

なぜ! 本当に移転 米大使館をエルサレムに移転

反発した群衆へイスラエル軍が発砲

トランプ米政権はイスラエル建国70周年の5月14日、以前から発表していた米大使館をエルサレムに移転してしまった。

 

パレスチナは将来の独立を達成した時に、東エルサレムを国家の首都と位置付けていたため猛反発した。

 

f:id:hiro-hitorigoto:20180515213312j:plain

これにより中東和平交渉の再開は絶望的になってしまった

パレスチナ自治区ガザでは大規模なデモが行われたが、それに対してイスラエル軍はガザとイスラエルの境界線のフェンスをデモ隊が壊したことを理由に実弾を発砲してしまった。

 

子供を含め多数死亡

ガザ保健当局によりますと子供を含め37人が死亡し、負傷者は約1700人に上った。

パレスチナ自治政府は「おぞましい虐殺」と非難しました。

国際的にはパレスチナイスラエルの首都とは認められておりません。

しかも、イスラエル軍はガザを実行支配しているハマスの関連施設を空爆しました。

 

翌日も対立は激化し死者は59人に上っています。収拾のつかない状態となっています。

今日のニュースでイスラエル軍の毒ガスにやられた赤ちゃんを、泣きながら抱いている母親が写っていました。

 

何故トランプ氏はこんな無謀な決定をしたのか

しかも建国70周年に合わせて移転するとはますます理解できません。

大使館開設式典が同日行われました。

式典にはイスラム教徒の娘婿のクシュナー大統領上級顧問や娘のイバンカ大統領補佐官等が出席しました。二人はユダヤ教徒です。

 

トランプ大統領アメリカ国内のイスラエル人の支持を受けています。

色々なマスコミが報じていますが、今年の11月の中間選挙の為に大使館をエルサレムに移転し支持層にアピールするのが狙いだとの事です。

 

たまりませんね、自らの選挙の為に深刻な対立関係にある両者の一方に受けようとする行為は。まともな人間には理解できません。

その為に騒動が起きる事は小学生の高学年位にもわかる事なのに。

 

去年の12月にトランプ氏が大使館をエルサレムに移転する事を認定しましたね。

世界中が驚いたようです。抗議活動が各国に拡大しました。

 

国連でも緊急特別会合が開かれ、アメリカに対して認定撤回を求める決議が選択されました。

国連でも反対しているのに、まさか実行するとは思ってもいませんでした。

 

おそらく大使館を移転するのはアメリカだけだと思います。

さすがの日本政府も大使館の移転はしないと外務大臣が述べています。

 

5月14日は私の誕生日です。お祝いの寿司を食べている時のニュースでしたので、多分いつまでも覚えていると思います。

 

トランプ氏のエルサレムを首都として認定した記事は下記です。

良かったら読んでみて下さい。

www.adarihodori.com