hirono-adarihodori

思いついたまま書いているブログです。お付き合い下さい。

カプセルホテルが面白い。大浴場付き、プライベートが守れる。女性が多いが注意が必要。

利用目的が今までと違う

カプセルホテルを利用する時ってどんな時ですか。

お酒の付き合いで、帰宅の交通手段の最終時間が過ぎてしまった。

なかには、飲み過ぎて乗り物に乗りたくない。

なんて人もいるかも。

 

そんな人が利用するのがカプセルホテルです。

 

中には、1万円以上とか高額なカプセルホテルもあるので

ご注意ください。

 

1万円払えば2食付きの旅館や、ホテルはあります。

カプセルホテルは専有面積が狭いので、

4,000円以下が妥当だと私は思います。

 

他には、急な出張や旅行で予約が取れなくてカプセルホテルを選ばざるを得なかった。

 

若い頃、私も飲み過ぎて、とてもタクシーに乗る元気がありません。

ホテルはどこも満室。

 

仕方なく、駅のベンチで休んでいたのですが、ホームレスにお金をねだられて、

困ったことがありました。

 

しっこいこと、しっこいこと。

「金ないから、ここにいるんだよ」

 

やっと諦めて離れていきます。

 

最近あまり見かけなくなりましたね。

以前はあんなにいたのに。

 

救済が上手く機能しているのだと良いのですが・・・。

 

何はともあれ

遅くなりそうな時は、カプセルホテルを予約しておくと便利かも。

 

ただ泊まるだけではない。

以前は、ただ泊まるだけ。

そんな感じでしたよね。

 

大浴場がある施設が増えた。

女性に人気

以前、一人旅は圧倒的に男性が多かったのですが、

最近は女性の方が多いです。

 

一昔前は、旅館は一人旅の女性が泊まるのをお断りしたそうです。

理由は

ひょっとして自殺願望者では

と疑われたそうです。

 

今は違いますね。

一人旅の女性が増えました。

 

ホテル代を安くあげて、遊びの方に少しでもお金を回す。

 

自分の趣味を一人で追い求める。

そんな女性が増えたのでしょうか。

 

全てが良いとは限りません

例えば

  • お化け屋敷みたい
  • トイレにトイレットペーパーが無い これは困りますよね。入る前にチェックする人は余りいませんよね。
  • 浴槽が汚い
  • 忍耐の一言
  • 狭く、清潔感が無い。 カプセルホテルなので狭いのは我慢できます・・・。清潔にして欲しいですね。

と、まあ、色々ありますね。

良く調べてから決めて下さい。

ネットでの口コミが参考になります。

 

女性専用のカプセルホテル

こんなカプセルホテルもあります。

女性専用のカプセルホテルです。

カウンターも女性が常駐して安心です。

 

綺麗で、プライベートが保てます。

大浴場も完備。

安心ですよね。

 

今、外国人にも人気

外国人に人気のカプセルホテルがあります。

宇宙船のような雰囲気のカプセルです。

 

ユーチューブを見た人の感想がSNSで広まっています。

幻想的で、とても楽しい空間になっています。

 

ご利用の際は、ぜひ口コミとかを参考にして

安心、安全なカプセルホテルをご利用ください。

 

 

私も、結婚する前は一人旅が好きでした。

22歳の頃かな、仏師をしている友達に会いに行く為に京都に行きました。

 

仏師て分かりますよね。

仏像を彫る職人です。

 

有名な人では過去に運慶とか快慶がいますね。

 

友達とビールを飲みながら焼き鳥を食べたりと、結構楽しみました。

この時の事を記事にすると、相当な文字数になります。

 

面白かったですが今日は止めときますね。

 

友達の部屋に何日か泊まり、京都を後にしました。

東京駅に着いたら、急に伊豆の大島に行きたくなりました。

 

夜11時ごろ出港だったかな。東海汽船に乗り大島に向かいます。

 

あんこ椿は~ 都はるみの歌声が海面を渡って、

朝もやの中を向かえに来てくれます。

 

大島を満喫し、伊豆への船に乗りました。

 

宿の予約をしていませんでしたので、

観光案内所で紹介してもらうことに。

 

良い旅館でした。

今では、旅館名も覚えていませんが。

 

旅館の人に言われました。

「夜は散歩しない様に」

食事後、すっかり忘れてほろ酔い気分で散歩してしまいました。

 

静かな気持ちの良い海辺を散歩しました。

 

黒い影が寄ってきます。

 

「良いところがあるから、来ないか」

 

あっ、宿の人の忠告を思い出しました。

 

この後の事は、詳しくは言えませんが、

 

ちょっと怪我をしましたが、金も奪われず旅館へ戻りました。

 

 

女性の為にあえて言いますが

次のような経験もあります。

 

ある同級生の女の子がいました。

ちょっと、突っ張った変わった子でしたが。

 

「やくざに売られそうだ」

 

という情報が入りました。

 

仲間とある人と救出に向かいました。

 

何とか助け出す事が出来ましたが。

彼女は薬の影響で朦朧としていました。

 

何を言いたいか

一人旅は危険が一杯です。

 

男でもそうですが、特に女性は細心の注意を常に忘れない様に

 

浮かれていると危険です。

 

楽しい一人旅をする為に。