あだり ほどり

思いついたまま書いているブログです。お付き合い下さい。

ペットの散歩用のリュック ? 必要なのかなそんなもの。ペットの世界も過保護か

散歩にならないのでは

病気のペットの為かなと思ったら、どうにもそうではないらしい。

これは新聞広告を見ての感想です。

 

たまに見かけますよね、犬を抱いて散歩している人。

散歩しているのはペットでは無く人間ですが。

犬もしっかりと抱き着いています。

余程かわいいのでしょうね。ご自分の赤ちゃんの様に接する

人それぞれですね。他人がどうのこうのいうものではありません。

分かってはいるのですが。

 

でも、どうしても違和感を感じますし、過保護ですね。

私も犬を抱っこして歩いたことがあります。

でも、それは飼い犬がよぼよぼになり、もう死期が近づいていると誰にでも

分かる頃でした。

そんな状態になっても犬は散歩をせがみます。

少し歩くと動けなくなります。止む無く抱っこして連れて帰りましたが、

歩けないと分かると覚悟をするみたいですね。目がうつろになっています。

2、3日後に飼い犬は死にました。

 

死ぬ寸前まで散歩をしたがる、余程楽しいのでしょうね。

犬は自分で歩いて散歩するのが当たり前です。

 

f:id:hiro-hitorigoto:20190130161041j:plain



目次

 

お散歩リュックのネーミングが不可思議

「お散歩リュック」ネーミングが変ですよね、怪我や、病気で自分で

歩けない状態にあるペットの為であれば何も言いませんが、

どうもそうでは無い様です。

営業妨害になるので詳しくは書けませんが、ペットにとっては居心地が

良さそうです。

 

犬は6㎏とあるので小型犬用ですね。

やはり身体に異常があるペット、若しくは交通機関用のリュックか。

でも「お散歩リュック」と書いてあります。

 

飼い主には制御できないほどの凶暴犬専用かもしれません。

当然ですが中型、大型の犬を背負い長い距離を歩くのは無理です。

でも小型犬を飼い主が自在に歩かせられないとは思えませんが。

 

やはり本来、犬は自分で歩かせるのが正常

犬は自分で歩かせないと健康の為にも良くありません。

歩きながら世の中に慣れさせるのも大事ですね。

でないとストレスでそれこそ病気になったり、凶暴になったりするかも。

同じ団地にブリーダーをしている夫婦がいます。

 

ブリーダーとは

動物を繁殖させたり改良に従事する人ですが、

副業や趣味でやる人をバックヤードブリーダーと言います。ペットショップや

個人に売る生業です。

 

この夫婦も早朝から散歩をさせています。夫婦で10匹近くをリードで繋いで

家の前を通り過ぎて行きます。

全て超小型件です。

一匹10万円以上するのかな、少なくても全部で100万円以上。

彼等は分かっています。

散歩をさせないと健康で丈夫な犬が育たない事を。

 

隣にここ10年くらい犬を散歩させない。いや初めから散歩をする姿を

見た事が無いお宅があります。

これは動物虐待に値するのかな、太陽にもあたった事が無いかもしれません。

 

いつも全てのカーテンは閉じてますし、庭側の窓は雨戸が閉まったままです。

何がおこっているのか分かりませんが、時たまキャンキャンとなき始めます。

数匹はいるようですが、正確には分かりません。

 

今は冬ですから隣の犬の声はほとんど聞こえませんが、それ以外の季節だと

もう大変です。

 

ストレスでしょうね、ちょっとした物音に敏感になっている。

 

過保護はペットを弱くする

過度なペットに対する気遣いはくどい様ですが健康を害します。

精神面も。

やはり伸び伸びと太陽の下を自力で歩かせる事が必要です。

それが町の中でも、野原でも。

フンは拾えばいいのです。その為のグッズは数多くあります。

グッズが無くてもレジ袋と、安い使い捨ての薄めの手袋があれば十分です。

小さなガーデニングスコップがあると、尚更便利ですね。

 

フンで思い出しました

私の住んでいる住宅団地は公園や遊歩道が沢山あります。

越してきて暫くは、いたるところ犬のふんだらけでした。

ひどい時は歩道が歩けない位フンだらけで歩行者は車道を歩かざるを

得ませんでした。

町内会が立ち上がりフン持ち帰り運動が始まりました。

「ワンちゃんが泣いてます。フンは持ち帰ろう」

みたいな看板が至る所に立てられ、結果として数年後は道路から犬のフンは

姿を消しました。飼い主はそういう義務がありますね。

 

まとめです

猫とは違うので超小型犬であっても、散歩をしてあげましょう。

犬は本来散歩が大好きですから奪わない様に。

散歩をさせないと体も弱くなり、ストレスが溜まり病気になるかも

しれません。

人間と同じで過保護は良い結果を生み出しませんね。

歩かせましょうね、勿論自力で、飼い主の義務です。

 

 

ここまで読んで下さり、有難うございます。