hirono-adarihodori

思いついたまま書いているブログです。お付き合い下さい。

トランプさんの早期釈放制度の停止命令。親子が分断され、1995人の子供がテント生活。

今年の事ですが、気になる事があります。

現在はどうなっているのか、本当の事を知りたいです。

貴方も子供を持つ親だろう。人の気持ちが分からないのか。

14日のホワイトハウスで行われた記者会見で、サンダース大統領報道官が記者からこの様に言われ、詰め寄られました。

 

事の発端は、不法入国者の大半がメキシコ国境でとらえられ、今までは収容施設の不足のため、裁判官が彼らの本国へ送還するかどうか審理をしますが、いったん釈放していました。

 

結果、行方をくらまして出廷しないケースが続いており、トランプさんが業を煮やしてしまいます。

早期釈放制度の停止命令を出す

この結果によりアメリカを目指して不法越境をしようとした親子が拘束され、当局により引き離されるケースが起こっています。

 

不法入国者を釈放せず刑事責任を問われることになります。

背景にはトランプ政権の厳格な方針があります。

 

親と別々に保護された未成年の不法入国者は6週間で1995人に達しています。

これは国土安全保護省の当局者が明らかにしています。

 

子供たちは大型テントの中に

親と引き離された子供は厚生省の保護下に移り、親が拘束された子供は「保護者の無い未成年」として親とは別の場所に収容されます。

f:id:hiro-hitorigoto:20180617143646j:plain

場所はメキシコ国境近くのテキサス州エルパソの近郊の大型テントの中です。

可愛そうですね。何か他に手立ては無いのでしょうか。

 

彼らの多くは深刻な治安状態となっているホンジェラスやグアテマラ等、中米諸国の人達です。

大半がメキシコ国境で捕らえられています。

f:id:hiro-hitorigoto:20180617144425j:plain

人権団体から批判

 親と無理やり引き離しておきながら、保護者の無い未成年と呼ぶのはちょっと行き過ぎていますね。

アメリカは元々自由の国とうたってきました。詳しくは分かりませんがトランプさんを含め大多数が移民の子孫です。

 

口が悪いかもしれませんが移民が原住民の土地を奪い、追い出して作り上げた国がアメリカです。難民に対して受け入れ拒否をするのはなんか変ですね。

 

難民の人達も政情不安な母国では子供の生命も危険だし、将来の展望も開けません。アメリカに行けば安全に暮らす事が出来るだろうと思い、危険な道を選んだのでしょう。

 

背景には、入国出来てもまともな職に就けづ、生活に困り犯罪を起こしてしまう。

この様なことが治安の悪化の原因になっている事も確かにあるのでしょう。

 

過激派が難民を装い、国内でテロを起こす懸念も確かにあります。

 

でも親子を引き離す理由はありません。

こうした状況をとらえ。人権団体から批判が噴出しています。

 

サンダース大統領報道官は記者の問いかけに「法を執行しているだけ」と言い張っていました。

 

そんな報道官に対して「あなたも子供を持つ親だろう。人の気持ちが分からないのか」と詰め寄られました。

 

民主党議員が「子供を引き離すな」と叫んでいます。

テレビの映像では金網の檻の中に子供たちが収容され、鳴き声が多く聞きこえます。

その外を、シェパードを連れた警察官が回っています。

まさか逃げる子供を襲わせる為では無いと思いますが・・・。

 

何か、アメリカは変わりましたね。

 

政情不安な国の両方の指導者も自己の主張を追求するのではなく、「国民のために何をなすべきか考える」のが自分の役目だと気づいてほしいと願います。