hirono-adarihodori

思いついたまま書いているブログです。お付き合い下さい。

クレジットカードいっぱい、どれが良いかな

カード欲しいけど・・・

クレカと入力するといっぱい出てきますね。

でも、どれが良いかは判断つきませんと言う方多いです。

 私もそうでした。選ぶのが面倒臭い。

 

代引きは手数料が高い

私の体験からお話をします。

私のパソコンには初めからアマゾンが初期画面に入ってます。

 

何回か購入しました。クレジットカードを持っていない私は、

ネットで欲しいものが見つかると、支払いは代引きとかコンビニ払いにしていました。

 

特に代引きが多かったのですが、手数料が高いのに驚きます。

 

ネットでの買い物に無知

つまり、私はネットでの買い物に無知だったのです。

代引き手数料に送料をプラスすると結構な金額になります。

ちょっとした書籍でも買える金額になりますよね。これはバカになりません。

まあ、書籍はポストに入る大きさであれば大抵は送料無料です。

 

でも大抵の商品の送料はどうにもなりません。

この前、宅配の送料が上がりましたね。

実店舗をめぐって欲しいものを購入すれば良いのですが、

なかなか気に入ったものが見つからないことがありますよね。

 

そして、殆んどの人は時間をかけて交通費を使って買い物に行きますよね。

送料よりも経費の方が圧倒的に上回ると思います。

徒歩圏内に商店街がある方は羨ましいですね。

 

クレジットカードを取得しよう

通販を利用するにしても、実店舗で購入する場合でもクレカがあると便利です。

何気なく寄ったお店に前から欲しかった商品があっても、財布の中身が全く足りなかったら買えませんよね。

 

顔見知りじゃないので「つけにして」とは言えません。

 

よし、「私もクレジットカードを取得するぞ」と考えました。いえ、決めました。

ネットで調べて初めて知ったのですが、あるわあるわ、一杯。

f:id:hiro-hitorigoto:20180601185541j:plain

本当に何が良いのか分かりません。色々調べて自分なりに基準を作りました。

 


①年会費無料

 余計な会費を払う必要はありません。

 初年度無料で2年目から会費がかかるカードもあります。

 年内に一回でもカードを利用すれば翌年も無料というものもありますが、

 でも、一度も利用しないと登録した口座から会費が引かれます。

 

 やはり、ただが一番

 

②おこずかいサイトから申し込むとポイントが貰えます。

 クレジット会社からのを含めると10,000円を超える物もあります。

 4~5,000円は結構あります。

 ちょっとしたものは買えますね

※コマーシャルになるので私が利用している「おこずかいサイト」名はこの記事では伏せておきます。

 

③いつも買い物をする店で使えるカード

 コンビニではタバコを買うぐらいと言うあなた知ってますか

 何故かたばこ購入にはポイントが付きませんのでご注意。

 弁当とか飲料とか日常的に買う方はお勧めです。

 

 ④家庭菜園とか趣味にいそしんでいるあなた。

  また、仕事上で靴とか道具とか自分で買わなければならない職種って

  ありますよね。

 年間で考えると購入する金額ってバカになりません。

 カードを利用するとすポイントが貯まりますよ。

 

 新規発行で貰うポイントで良い道具が買えるかも

 そういうカードを選びましょう。

 つまり、特定の店でしか利用できないカードでは無く、JCB、VIZAの様に

 国際的に使えるものです。お店に掲示してありますので確認してから

 利用しましょう。

 

注意点

カードを申し込む場合ですが

キャッシングの設定がありますが、これはは必須です。

お金を借りろという訳ではありません。

 

契約上、キャッシングの欄を無視するとポイントが付きません。

私はそれでポイントを貰えませんでした・・・。

サイトに問い合わせたところ、

 

おこずかいサイトの注意事項を見逃していました

もっとはっきり書いてほしかった。がっかりです。

暫くしてから、そのカードは解約して別なものを契約しました。

 

自分のせいでポイントが付かなかったのですが、やはりそれを使う気にはなれませんでした。

 

キャッシングの欄は10万円とか低い金額をチェックしておいて下さい。

使わなければ良いのです。

 

でも、不意の出費の時は助かるかも。

金利は高いですけど・・・


クレジット払いは1回払いがベターです。

1回払いは金利が付きません。

複数払いにすると金利が付きます。結構高いですよ。

でも、1回払いがちょっときつい高額な買い物の場合は、

月の払いが幾らになるか、きちんと確かめてからにして下さい。

 

最近というよりもだいぶ前からですが「リボ払い」はしない様に。

理由はお分かりですね。結局とんでもない金額を払うようになります。

 

カードの枚数は必要最小限に

同じ様なカードを複数持っているとポイントが分散されて意味がありません。

お小遣いサイトを通じて買い物をすると、両方からポイントが付与されます。

よく考えて効率よくお使いください。

 

車を普段ご利用になる方は、ガソリンの給油でも普段の買い物でも使えるカードを持つのがまず第一です。

 

まとめ

クレカは便利ですが、もろ刃の剣の様なものです。

簡単に使えるので、つい借り過ぎてしまう事です。

 

クレカを利用するという事は借金をするという事です

 

まとめで一番言いたいことは、無理な買い物は決してしない様にして下さい。

今の自分の経済力で余裕で買えるものを選んで下さい。

 

もっと高額のものを買えるように努力するのも大事です。

 

f:id:hiro-hitorigoto:20180601185710j:plain

くれぐれも

お財布とご自分の通帳の残高と相談して買い物をしてください。

 

最後にシビヤな事を書いてしまいました。

でも、これを理解しないと後が大変です。