hirono-adarihodori

思いついたまま書いているブログです。お付き合い下さい。

どんどん増える迷惑メール 絶対開けない

迷惑メール 名の通り迷惑 誰が、何故入ってくる。撃退方法はある?

迷惑メール
もう勘弁してほしい。煩わしい。
こんな悩みを持つ人はたくさんいます。

 

私は、4、5年前に久しぶりにパソコンを購入しました。

ネットで必要な情報を取得するのが目的でした。

 

それと、そんなに頻繁ではありませんがネットショッピングを利用しています。

靴やシャンプー。財布、書籍ですね。

 

その内、おこずかいサイトで単純なゲームとか、

配信されてくるアンケートをして時間潰しをする様になりました。

 

アンケートは一つに付き1円とか貯まります。

毎日やっていると300円とか500円になるのは意外と早いです。

 

そんな事ををしていると、それが日課となって行きます。

 

大した金額では無いのですが。

「今日はどんなアンケートがあるかな」なんて単純な気持ちで・・・。

 

まあ、殆んど単純な内容ですが。

 

思わぬことが起こりました。

1年程前から迷惑メールが配信されるようになったのです。

多い時は日に100を超える時も

 

内容は

「何億円上げます。」

f:id:hiro-hitorigoto:20180512214234j:plain

「私と付き合ってください。」

「生活援助金の受け取り要請をたまわりました」

「未払金があります。」等、様々です。

 

同じタイトルで20通以上も、ちらっと見ただけでうんざりします。

 

迷惑メール。その名の通り迷惑です。

何の権利があって入ってくるのか。

最初に入ってきた頃は、受信箱に入っていました。

確か、何億円入金します。・・・・

てなメールです。

 

何だろうと思い、開こうとしました。

迷惑メールという言葉は知っていましたが、

自分には縁の無い世界だと思っていましたので、疑いもしませんでした。

 

何億円も私にくれるなんて何の事だろう。

中身を見てみようか。クリックしかけて、はっと気づきました。

 

「これ、迷惑メールかも」。危ないところでした。

 

私がインターネットをしているのを知っているのは、家族と友人位で、

しかも、アドレスは家族しか知りません。

 

見てみたい気持ちはありましたが、

このメールを「迷惑メール」フォルダーに移動しました。

 

早速、「迷惑メール」で検索してみたところ。

 やはり迷惑メールの類でした。何億円も見ず知らずの人にくれるなんてありえません。

 手口が幼稚なものにも引っかかる人がいるかもしれません。注意して下さい。

 

でも、おびただしい数の迷惑メールが「迷惑メール」ホルダーに入っていると、

腹が立ってきますね。

 

それからは、私のパソコンが起動完了になって、

一番最初にやることは、アンケート等で使っているプロバイダーにログインして

「迷惑メール」ホルダーの中身を空にする事です。


右クリックして「空にする」を選び空にします。

誰がこんなメールを送ってくるんだろう。

まず考えられるのは

出会い系サイトや懸賞サイトです

 

メール転送サービスには悪徳業者も含まれています。

ちょっと見ただけでは一般のサービスに見えますが要注意です。

 

以前、何時も利用しているおこずかいサイトで「アンケートに答えて何万円が当たる」

なんて広告がありました。

何のアンケートだろうとクリックしました。

「メールアドレスを入力して下さい」の欄があったので、

疑いもしないで入力しました。

 

ログインして内容を見てみると、簡単なアンケートでした。

これ、ひょっとして悪質業者かなと思い、途中でアンケートを止めログアウトしました。

 

翌日からメールが来るようになり、煩わしいのでそのメールの下部にある

「配信停止」ボタンを押しても何の反応もありません。

 

リンクされていないのです。「ここまでやるか」本当い頭に来ます。

 

収集した個人情報を迷惑メールの発信元に売却されます。

個人情報を不正に利用する人間はかなりいます。

そして、大量の「迷惑メール」が送られてくるようになります。

 

その他には

  • ホームページやブログに書き込まれたメールアドレス
  • 掲示板に書き込まれたメールアドレス


例えば、募集掲示板のアルバイトをしたくて応募する方もおられると思いますが、

応募者のメールアドレスが簡単に読み取られます。

 

応募する前に、その会社を検索してみて下さい。

検索結果が出ない時は、怪しいと思い、その掲示板は利用しないで下さい。

 

ホームページやブログ、Twitter等のSNSも要注意です。

簡単にメールアドレスは書き込まないようにして下さい。

非常にリスクが大きいです。

 

ネットショッピングが原因の場合があります。

ネットショッピングには多くのお店が網羅されていますが、

中にはお客様の個人情報の管理が非常に甘い店もあると聞きます。

そこから個人情報収集者に漏れていることが大いに考えられます。

 

私の場合はSNSもやらないし、ブログを作り始めたのもつい最近です。

以前小遣い稼ぎでかなりの数のサイトでポイント集めをやっていました。

ほとんどが大手の名の知れたサイトでした。

 

最も、殆んど解約して今現在は暇つぶしにアンケートに応じているのは

2サイトのみです。

 

とすると、今だに100前後の「迷惑メール」が来る原因は、

ネットショッピングしか考えられません。

 

ランダムに発信して、獲物を狙うというやり方もあります。

うっかり開けたらしつこくメールしてくるそうです。

身に覚えが無くても、何だろうと思い開いてみると

「未払い金があります」なんて書かれている事もあります。

 

最近、特に多い架空詐欺ですね。

大手のAmazonとかの名前をかたる場合がありますので特に要注意です。

 

何の目的で。

では、迷惑メールを送ってきて何をしようとしているのでしょう。

勿論、騙してお金を出させることが目的です。

 

ほとんどの迷惑メールは出会い系サイトです。

 

さくらの女性か男性を気に入り、付き合ってみたいと思う人がいれば、

無料のポイントを使わせメールのやり取りをさせます。

 

ポイントが無くなれば、ポイントを買わせメールのやり取りをさせます。

相手はさくらなので会う事はありません。

 

かなり高額なポイントを買わせるので、

その時点で「おかしいな」と気づくはずですが。

中には見事に引っかかる人もいます。

1000人の内で一人騙せれば、それだけで儲かる手口です。詐欺です。

 

対処方法はあるか

端末に届く前に排除

スマフォや携帯電話のdocomo、SoftoBank、auなどの通信業者で

メール対策を有効にする。

買い求めた時の取扱説明書を読む。分からない時はお店で聞いて下さい。

 

パソコンはocn等のプロバイダーの対策設定を有効にする

ご契約のプロバイダーにご相談ください。

 

かいくぐって入ってくる「迷惑メール」は本体のフィルタリング設定で

「迷惑メールホルダー」に移動させてください。

本体が認識し今後同じアドレスから来るメールは「迷惑フォルダー」に

自動的に隔離されます。似たようなメールも隔離されます。

 

「迷惑メール」のアドレスに注意

例えば、ネットショッピングの楽天とかヤフーのアドレスに

似せてくることがあります。スペルが1文字違う場合があります。良く見ましょう。

本来、未払いがある場合メールや電話で来ることはありません。書簡できます。

 

「身に覚えがあっても、無くても開かない」。これが大事です。

アドレスを変える

愛着のあるアドレスを、

こんな事の為に変えるのは気が引ける方もいらっしゃると思いますが、

パソコンを起動するたびに嫌な思いをするよりは良いかと思います。

 

でも、そのアドレスもその内に「迷惑メール」が届くようになります。

ショッピングとか小遣い稼ぎとかのサービス専用のアドレスを一つ作るのも

良いかもしれません。

 

セキュリテイを使う

ウイルスが入っているメールを知らずに開けてしまい、

本体が駄目になったりすることがあります。

また、知らない内にパソコンを乗っ取られ、

犯罪の片棒を担がされたりとかの事件もあります。

 

この様なことを防ぐ為にセキュリティソフトを使用すると良いでしょう。

ノートンとかso-net等色々ありますが、名の知れて実績のある商品を使用しましょう。

 

くれぐれも、アドレスは大事に扱って下さい。

あなたを獲物にしようとする人間は一杯存在します。