あだり ほどり

思いついたまま書いているブログです。お付き合い下さい。

記事のヒントになるテレビ番組? 笑ってこらえてが面白い。ブラタモリも笑点も

テレビ番組で記事のヒントになるものあるかな

たまにくつろいでテレビを見る事があります。

仕事が休みでも普段は明るいうちから見る事はありません。

例外は正月の箱根駅伝くらいかな。

見たいものは限られています。

所ジョージの「笑ってこらえて」が好きでほとんど見ています。

ブラタモリ笑点も。

 

記事を書く時、ペットや趣味の家庭菜園だけでは、私の場合生きづまるかも。

何故かと言いますと、どうしても同じような内容になります。

これは悩みますね。

書いている私としては我が家の猫こんな事をした。畑に行ったらこんな事が

あった。

これを記事にしたい。

 

でも、前に似た様な内容を書いたかもしれない。

私としては出来るだけ新しいものを書きたい。

 

でもそれはそれで良いのかな、少しでも新しいものが含まれていれば・・・

なんて自分で納得して書いています。

 

私は新聞やニュースを見ているうちに、これは記事にならないかなと思い、

詳しく知りたいので検索してみます。

背景に何があるのか、何が原因なのか肉付けしたいからです。

自分だけの感想で書くと薄っぺらな記事になってしまいますから。

 

ところで

いつも見ているテレビ番組で記事になるもの無いかな・・・

 

目次

 

テレビ番組でネタを収集しよう

昨日5時半に起きて食事をし仕事に行きました。

家に帰ったのは夕方6時半頃。ちょうど渋滞の時間帯なので多少疲れました。

風呂に入り、食事をしたら8時。

あっ今日は「笑ってこらえて」のある日だ。急いでテレビのスイッチを入れると。

やっていない、別な番組を放映していました。

ちょっと残念、テレビを消し、パソコン スイッチオン。

 

見たい番組が少ないというのは、それだけ面白いからかなと思います。

記事にする様な内容があれば良いなと

ちょっと考えています。

 

まとめてみました。

月曜日の「鶴瓶の家族に乾杯

最初は他人の家にずかずかと入って行く鶴瓶が嫌いでした。

友達も、もし自分の家へ来たら警察を呼ぶ、と言うほどの嫌いな番組でした。

 

でも、ニュースの後の番組なのでいつの間にか見る様になります。

ゲストが好きな人だと初めから見たり、そのうち地元の人との

ふれあいが面白くなり、いつの間にか毎回見る様になりました。

 

◉ブログの記事としては

 ゲストの奮闘ぶりですね。他に人とのふれあい。記事に出来るのでは

 意外と自分から話しかけるのが苦手な有名人がおられます。

 悪戦苦闘して番組を作って行きます。

 

水曜日の「所ジョージの笑ってこらえて」

以前は所ジョージは個人的には、あまり関心を持っていませんでしたが、

「ダーツの旅」「朝までハシゴノ旅」は面白いですね。

地元のなかなかお目にかかれない個性の強い人との会話が、日々のストレスを

一時的に解放してくれます。

 

所ジョージは以前の島田紳助を抜きそうな活躍ですね。

 

佐藤栞里ちゃんも頑張っています。

子供からいつもビールを飲んでいる人と言われ、ショックを受けていた

ようですが。

ちょっと気になるのは、次のコーナーの紹介をしようとすると、話す前に

画面が変わるのはデイレクターの指示なのか、時間的なものなのか

ちょっと可哀そうですね。

その状態は今年も変わりません。

 

◉ブログの記事としては

 ひとつひとつが内容が良い。記事に出来る。

 ダーツの旅、1億人の大質問、日本列島テッペンの旅、他。

 基本的に他のバラエテー番組と違い内容が濃い。

 

土曜日の「タモリブラタモリ

タモリのひょうひょうとした語り口に何とも言えない「うんちく」を感じます。

派手さは無いですが、何か今までにない物の見方が新鮮に感じられます。

これが私の印象です。

 

この前のイタリアでの番組で、イタリアでも古代にセメントを使用していたと

知りました。

何とイタリアのセメントは1000年持つと、地元の案内役の人が言っていました。

日本だと50年もすると老朽化で保たなくなります。

何年か前にトンネルの天井が落下して車を直撃し、大事故が起こりましたね。

 

何と古代のイタリアの建設技師はセメントに火山灰を混ぜていました。

火山の多いこの国は常に噴火で火山灰が多量にあります。

これって日本でも利用できるのでは

と思います。

同じく火山国の日本には、はいて捨てるだけの火山灰があります。

調べて利用する価値はあります。

 

◉ブログの記事としては

 初耳だらけ。記事になり得る。

 地理の事や石の見方等新鮮です。

 タモリの高所恐怖症だけでも面白い、これは失礼ですね。

 

日曜日の「笑点

以前、兄がいつも見ている番組でしたが、私はつられて見ていただけでした。

毎週必ず見ていたわけではありません。

 

 

f:id:hiro-hitorigoto:20190124205450j:plain

たまたまチャンネルを変えた時に、歌丸さんと円楽のやり取りが面白くて

いつのまにか毎週見るようになりました。

 

歌丸さん長い間ご苦労様でした。

木久扇さん何となく面白いけど、以前の迫力は無くなりましたね。

たけしの番組で活躍したころが懐かしいです。

 

◉ブログの記事としては

 出演者同士のかけあいかな、記事としては難しい。

 歌丸さん存命の頃はあの人だけで記事が書けたかも。

 春風亭昇太さんを始めとしてメンバーの紹介をしたら面白いかも。

 

大河ドラマも見ます 

だいぶ前から感じるのは大河ドラマの女優が年を取らない事です。

友達の奥さんは「気持ち悪い」と言っています。

NHKは気を使い過ぎなのかもしれません。

今回はどうなるのでしょう。 綾瀬はるかが最後まで出るとは思いませんが、

もし出るとして老けた顔のメーキャップで出るのでしょうか。

 

◉ブログの記事としては

 登場人物や時代背景の事を掘り下げて記事にする。

 今回の「韋駄天」は面白い記事が書けるかも

 明治は魅力ある時代の一つかもしれません。

 

こんな感じで記事のネタを見つけることがあります。

ブログを始めると今までと違う視点でテレビを見てしまいます。

面白いものですね。おかげで私の記事は雑記事の様相を呈してきました。

 

雑記事と言えば、私はブログを始める頃に一つの目標がありました。

それは、長年捨てずにきた小説と漫画の本です。

2階の納戸等にかなりの数の書籍があります。

鉄腕アトムの著者の手塚治虫氏の漫画や白土三平水木しげるちばてつや

バロン吉本、寺山 明等

小説では司馬遼太郎海音寺潮五郎藤沢周平等です。

 

それを紹介するはずでしたが、調べてみると書き方によっては

著作権侵害」の恐れが大きく、書き方に相当な配慮が必要と解り

現時点では記事として書いていません。

 

早く書きたいですが、リスクが大きすぎます。書き方を勉強中です。

紹介すれば宣伝にもなり良い結果になると思うのですが。

気軽に書きたいですね。あくまで常識豊かに。

 

 

ここまで読んで下さり、有難うございます。