あだり ほどり

思いついたまま書いているブログです。お付き合い下さい。

長ねぎ成長記録② 寒の戻りです。芽はかなり伸びてきました。

あっ !  間違えて抜いてしまった

今日は寒いですね。寒の戻りであります。

毎年、今頃は寒暖の差が激しくなりますね。

今日も温かければ例年より1週間早いですが、ジャガイモを植えようかなと

計画していましたが、昨夜の天気予報で「全県霜注意報」が出ました。

こんな日に種芋とか他の野菜の種を蒔いてしまったら

どうなるか、試す勇気はありません。

やはり、桜が咲くころが適宜でしょうね。

 

そんな訳で長ネギを収穫するだけで帰ってきました。

ジャガイモを切らなくてよかった (冷や汗) 。

 

 

 

目次

 

帰ってからカバーを外して長ネギの状態を見てみましたところ

だいぶ伸びてきました。

 

f:id:hiro-hitorigoto:20190323142137j:plain

良く見える様にカバーを外してあります。

とキャプションを書きましたが、芽がいっぱい出てきているのが見えますか。
 

密集しているところがあるので間引いてみたら、間違えて残す方まで抜いて

しまいました。

ごめんね

やはり、ピンセットを使わないと駄目かも。

昨日、爪を切り過ぎたのが原因でうまく掴め (つかめ) ませんでした。

 

この記事を書き終わったらピンセットを探します。

薬箱に入っているのを使うわけには行きませんからね。

確か車の何処かにあると思います。

 

長ねぎの芽は順調に伸びている

夜は勿論、昼も最近は寒く寒暖の差が激しいですが

芽は順調に伸びてきています。

9月頃に種蒔きをした事はあるのですが、生育状態を見るのは1週間後に

なります。

なので、どの様に伸びてくるのかは見たことがありませんでした。

今回は庭で行っているので毎日の様に見る事が出来て面白いですね。

ニンジンとかの芽の様に先端から出てきて、そのまま伸びるのかと思いきや

下の画像の様にアール状に伸びてきています。

 

f:id:hiro-hitorigoto:20190323142413j:plain

今度は良く見えますね

 

もみ殻が邪魔でこうなるのかなと思いますが、よくは分かりません。

先端に種が付いてあるのでもみ殻に引っかかってしまい

真ん中から伸びてきているような気がします。

 

何はともあれ、今のところは順調に推移しています。

 

水やりに気を遣う

最初はジョーロでポットの上から普通に水をまいていました。

面積が狭いので直ぐにタプタプになってしまいました。

水溜まり状態ですね。

せっかく出たばかりの芽が駄目になるのでは

気を使いますね。

 

2回目からはジョウロの先をこまめに動かして、さらっとまくように

しています。

もみ殻が濡れる程度に蒔く様にしました。

本当は霧吹きが良いのかもしれませんが、あまり気にしてもしょうが無いので

2日毎にサラッとかけるようにしています。

家に帰って水をまくころは気温が下がってきていますから

冷たい水をかけて芽がびっくりするんでは ?

と気になったりしますが、芽が生えそろうまでは培養土が乾かない

様にしないとね。

 

終わりに

この記事は連載にしようと思っています。 

芽が伸びて苗となり、それを畑へ植え替えられる時まで続けようと

計画していますの、で最初の種蒔時の記事から、その都度リンク出来る様

掲載していきます。

目立つた状態の時にしますので、あと3、4回は続けられると思います。

 

自分の為の備忘録としても必要かなと思います。

何かの参考になるかもしれませんので

良かったら読んでみて下さい。

 

www.adarihodori.com

 

www.adarihodori.com


 ここまで読んで下さり、有難うございます。