あだり ほどり

思いついたまま書いているブログです。お付き合い下さい。

ニンジンは野菜作りで一番難しい。試行錯誤が毎年続く。ニンジンを多く食べる県はどこ。

結構難しいニンジン作り

毎年思うのですが、ニンジン作りは気を使います。

ところで何が動機でニンジンを作る様になったのか覚えていません。

 

人が栽培しているから

たまたま店でニンジンの種が入っている袋を見つけたから

 

忘れましたね。

でも、覚えているのは最初に作った時は成功しました。

それに味を占めて続けるようになった。

 

今回はニンジンについて書いてみます。

 

 

目次

 

こんなに難しい野菜とは

 

野菜作りで一番難しいのではと思います。

毎年作るたびに喜んだり、がっかりしたりの繰り返しですね。

 

ある年は台風等の大雨で芽が出る前に泥と一緒に流されたり

時には芽がまばらに出て種を蒔き直したり

 

種を蒔いてから特に何もしないのに、うまい具合に小雨が降り

次の日にはお天気、その繰り返しで見事に芽が出揃ったりと

様々です。

 

ニンジンは特に芽が出る迄が勝負ですね。

水を切らさない

これは絶対です。

ところが仕事で毎日畑に行けない、基本日曜だけですから。

 

 

色々と試行錯誤

農家の人は常に野菜の管理をしています。

その努力で立派なニンジンを収穫し店に卸して生活の糧としています。

 

店にあるような出来の良いにんじんを作りたい

色々とやってみました。

 

最初にしたのは もみ殻を被せる

もみ殻を被せて上から水を撒くと湿度が保たれます。

これは上手くいきました。

ニンジンは芽が出れば70%は成功です。

立派なものが採れました。

 

次の年も同じくもみ殻を蒔きましたが、

大風が週半ばに吹き、全て飛ばされていました。

芽はまばらでした。

 

新聞紙で覆う 

水をたっぷりまいてから新聞紙で畝を覆っていきます。

端は市販の金具で止めます。

すると後は水やりをする必要がありません。

何故かというと芽が出る迄、新聞紙の中の湿度が保たれます。

ニンジンの芽が出るのは種まきから1週間前後です。

 

ところが、大風が吹くと全て飛ばされてしまいます。

次の日曜に行くと畝が乾いて芽は殆んど出ていません。

がっかりです。

 

新聞紙の上に不織布を被せて固定する。

f:id:hiro-hitorigoto:20190211153417j:plain

 

これは概ね成功しました。この年はです。

ところが覆っていたものを全て外した10日位後に台風襲来。

もうお分かりですね。

大雨と強風でやっと伸びてきたニンジンが泥と一緒に流されてしまいました。

 

じゃどうすれば良いのか

名案はありません。

お天気に左右されます。トンネルをかけるかとも思いますが

近くの農家でトンネルごと飛ばされているのを見たことがあります。

 

結論になりませんが

一番効果があるのは新聞紙の上に不織布を被せる これが一番ですね。

とにかく、めげずに続けるしかありません。

願うことはただ一つ

ある程度伸びるまで大雨や大風が吹かない様祈るだけ。

 

f:id:hiro-hitorigoto:20190210144630j:plain

上手く成長したニンジン

 

おまけ

ニンジンを一番多く食べる県はどこ

ところで突然、都道府県でどの県が一番ニンジンを食べるのだろうと

考え始めました。

調べたらありました。下に記します。

 

総務省 統計局「家計調査」 

平成28年 ニンジン消費量 都道府県順位

 ※県民一人当たり年間幾らのニンジンを食べるか

 

            金額     本数    順位      
北海道(札幌市)      858円    9.9本  33位
青 森(青森市)      925円  11.0本  19位
岩 手(盛岡市)      919円  13.4本    5位
宮 城(仙台市)      874円  11.0本  20位
秋 田(秋田市)      928円  14.1本    4位
山 形(山形市)      740円    9.2本  38位
福 島(福島市)     1304円    16.4本    1位
茨 城(水戸市)       714円    6.3本  47位
栃 木(宇都宮市)  1025円  11.9本    9位
群 馬(前橋市)        869円    10.6本  24位
埼 玉(さいたま市)   860円    10.2本  29位
千 葉(千葉市)        869円        9.2本  37位
東 京(東京都区部) 934円   10.7本  22位
神奈川(横浜市)      1052円    11.3本  14位
新 潟(新潟市)       1112円    13.1本   7位
富 山(富山市)         770円        8.4本  42位
石 川(金沢市)         902円      10.4本  27位
福 井(福井市)         899円      10.4本  25位
山 梨(甲府市)         869円      11.2本  16位
長 野(長野市)         871円      11.3本  13位
岐 阜(岐阜市)         779円        8.7本  41位
静 岡(静岡市)         982円      13.3本    6位
愛 知(名古屋市)      857円   9.3本  35位
三 重(津市)        914円   9.5本  34位
滋 賀(大津市)        1054円      11.1本  17位
京 都(京都市)          987円      10.2本  30位

大 阪(大阪市)          773円        8.3本  45位

兵 庫(神戸市)        1045円      11.1本  18位
奈 良(奈良市)        1108円      15.2本    2位
和歌山(和歌山市)      853円        7.7本  46位
鳥 取(鳥取市)          772円        9.0本  40位  
島 根(松江市)        1076円     11.4本  11位
岡 山(岡山市)             906円      10.8本  21位
広 島(広島市)          915円      10.1本  31位
山 口(山口市)          880円   9.3本  36位
徳 島(徳島市)          901円  10.3本    28位
香 川(高松市)          921円  11.2本  15位
愛 媛(松山市)        1030円  11.3本  12位
高 知(高知市)          802円    8.3本  44位
福 岡(福岡市)          976円  11.5本  10位
佐 賀(佐賀市)          968円  10.6本  23位
熊 本(熊本市)          772円    9.0本  39位
大 分(大分市)          874円  10.0本  32位
宮 崎(宮崎市)          831円    8.4本  43位

鹿児島(鹿児島市)    1023円  12.4本    8位
沖 縄(那覇市)        1321円  15.1本    3位

 

総務省の統計局の「家計調査」を元に書いております。

 有難うございます。

※縦に並んでいる金額、本数、順位が波打っていますね。

 ブログで表組を作る知識が今のところありません。

 読みにくい点はお詫び申し上げます。

 

全体的に大差はありませんでした。

取り敢えず1位は福島県、最下位は茨木県でした。

 

 

ここまで読んで下さり、有難うございます。