あだり ほどり

思いついたまま書いているブログです。お付き合い下さい。

電波が盗まれる ? あなたの車が危ない。リレーアタックにご用心。防ぐ手段はありますよ。

リレーアタックが横行

聞きなれない言葉ですが、リレーアタックってご存知ですか。

スマートキーを利用する方は最近多いですよね。

鍵から出る微弱な電波を車が受信して、ワンタッチで車のドアの開閉やエンジンを

始動させるキーです。

 

ドアを開けなくてもエンジンを始動出来る。これは雨の日とかは便利です。

雪の日も良いですね。家の窓からエンジンを始動させて乗る時は車内も

温まっている。

快適にスタート出来ます。

 

このキーから出る微弱な電波を利用して車を盗む新たな犯罪です。

リレーですから複数人の犯罪です。

 

スマートキーはかなり普及されていますが・・・

この電波は1~1.5mしか届かないため、離れれば開錠出来ません。

通常のキーより防犯効果が高いと思われていました。

ところがこの電波を利用して車が盗まれる被害が増えています。

どのようにして車を盗むのでしょう。。

 

目次

 

リレーアタックとは

スマートキーは微弱な電波を発しますが、この電波を拾う特殊な機器が

出回っています。この機器は中国等で製作されている様ですが、

持ち主に近付き電波を拾い、車の近くにいる仲間に受信させて車のドアを開け、

始動させて盗むという手口です。

この犯罪が増えています。

 

被害が日本にも

当初は欧米を中心に被害が出ましたが、それが拡大しはじめました。

そして、ついにここ1~2年日本でも被害が出ることに。

大阪市を中心に被害が続出しています。

車の場所へ戻ったら無い。ビックリしますよね。

鍵は自分が持っているのに、なんで ?。

 

f:id:hiro-hitorigoto:20180802213739j:plain

自宅の駐車場でもダメ

犯罪者グループは車の運転手を尾行して電波を拾います。

その他、自宅の駐車場に置いてあるめぼしい車を 見つけると

その家の窓とか玄関から電波を拾おうとします。

私もそうですが、家に帰ると玄関わきの収納スペースにキーを置きます。

大体皆さんそうですよね。お手上げですね何も対策を講じないと。

 

対策はあります

電波を遮断するキーケースが市販されています。

それに入れて置けば電波を拾われる心配はありません。

自宅に帰ったおりは電波を通さない金属の缶に入れて置くのも有効です。

缶に蓋をすればほぼ完璧です。アルミホイルは隙間を完全になくしても薄いので

電波を完全に通さないとは断言できません。

 

車を盗まれてからでは後の祭りです。

是非、車から離れたら電波を遮断するキーケースに常に入れる様にして下さい。

 

それにしても犯罪の手口も現代化されているのには驚きです。

もうあなたの車は狙われているかもしれません。

車の周りをうろうろする不審者にご用心を・・・

 

 

ここまで読んで下さり、有難うございます。