hirono-adarihodori

思いついたまま書いているブログです。お付き合い下さい。

今年の初散歩は多賀城址 健康維持の基本はやっぱり散歩でしょう。

だらけた生活にカツ ?

別にだらけた正月を迎えているわけではありませんが

しいてあげれば、毎晩飲んでますね。休みに入ってからず~と。

休肝日は頭のどこを探しても見つからない。

完璧に忘れていました。

 

たぶん今晩も飲むでしょうね、「チコちゃんに叱られる」を見ながら。

綾瀬はるかも出演するようだし、今晩の楽しみは侘しいけどこれだけ・・・

風の谷のナウシカ」もあるけど、子供たちが小さい頃に何度も見たし、

DVDもあるしね。

 

だいたいにして宮城県はチャンネルが少なすぎますね。

衛星放送もつまらんしね。

若い頃に東京に2度転勤しましたが、チャンネル数の多い事

カルチャーショックを受けました。

 

目次

 

多賀城に散歩に行くぞ

去年から考えていたことがありまして、一度多賀城址に散歩に行きたい

そして、写真を撮って記事に載せたいという願望です。

思うだけで実践できず、ほとんど住宅団地の広~い散歩コースでした。

 

今朝どういう訳か起きた時から多賀城に行くぞと決めていました。

気が変わらない内に朝食後、愛車に乗って出かけました。

 

家から多賀城址までは7.2キロ

  • 歩いて1時間30分くらい
  • 車で20分弱

 結構遠いです。

 

多賀城址とは

ここで多賀城を少しだけご紹介します。

多賀城神亀元年(724年)に

 

f:id:hiro-hitorigoto:20190104154225j:plain


奈良時代から平安時代陸奥国府、鎮守府が置かれました。

東北地方の政治や文化、軍事の中心であり、

特に大和朝廷蝦夷を制圧する為の軍事拠点です。

 

松島はご存じだと思いますが、日本三景の一つです.

この頃は蝦夷との境界が松島あたりにありました。

丘陵地帯にある城です。

 

今は面影なし

まともに見学に行ったのは今日が初めてですが、門とかが再建された訳では無く

ただ広いだけの城跡です。

 

先に多賀城歴史博物館へ行きました。

残念ながら休館日で建物内には入れませんでしたが、普段は色々なものが

展示されているようです。

 

f:id:hiro-hitorigoto:20190104160430j:plain

 

散歩開始

1キロ位戻って多賀城址に向かいました。ところが道を曲がると車の列

来るときは一時停止で住みましたが、踏切で少し待たされました。

踏切を渡り500m位い道なりに走り右折します。

細い道を登りながら300m位すると駐車場があります。

20台位しか駐車できない狭いところですが、そこに車を置き向かい側に渡ると

多賀城址の入り口です。

 

f:id:hiro-hitorigoto:20190104161626j:plain

 

やっと散歩開始です。

北側かと思ったら東だったんですね。ここから散歩開始です。

日ごろの不摂生がたたり最初は足取りが重く感じられました。

さまざまな碑や城址を案内する掲示板がありますが、ただ広いだけの丘陵地です。

昔は建物が並び賑やいでいたんでしょうが目を見張るものは皆無です。

 

f:id:hiro-hitorigoto:20190104162320j:plain

 

案内板を撮ったのですが、パノラマ撮影失敗ですね、

ゆがんでしまいました、ごめんなさい。

色々説明が書いてありますが、遺跡発掘で分かってきたんでしょうね。

縦置きで無くて、40~50度の傾きで設置してあるので撮影向きではありませんね。

 

長~い小道を歩いて行くと車が来ました。

よくこんなところを走るなと感心というよりは「危ないな」ですね。

超低速です。対向車が来たら避けるスペースはありません。

長い距離をバックするしかないですね。

駐車場20台分のツケを発見してしまいました。

 

この城跡の近くに神社があり、正月参りの人達も例の駐車場に車を置くようです。

正月3が日に来たら駐車場が満杯で引き返すしかありませんでした。

今日来てよかったです。

 

f:id:hiro-hitorigoto:20190104163015j:plain

坂が多く、歩くのが辛い

この画像は平地ぽいですが、少し行くと下りになります。

ちょっと散歩としては場所選びを間違えたかなと思うほど坂道が多いです。

でも体が温まってくると快調に歩けるようになりましたね、

普段のペースに戻り、どんどん歩いて行きました。

 

神社参りの人か、見学に来たのか分かりませんが稀に人と出会います。

殆んど高齢者です。

仲の良いアベックと出会いました。手をつないで歩いています。

どちらかが介護が必要とかではありません。

楽しそうに話しながら通り過ぎて行きました。

良いですね、今度うちの奥さんと手をつないで歩こうかな(笑)。

なんて考えながら歩いています。

 

 

敷地内に農地が多い

ここの史跡の事は良く分かりませんが、いたるところに農地があります。

農地を買い上げて発掘が始められたのかと思います。

長ねぎや白菜が植えてあり、農家の人が4人ほど休憩しています。

 

しかも政庁跡と矢印の石碑がありますが、見た通りの農地です。

向こうの林の後ろですかね。

通り抜ける道は無いし、確かめるのは今度にします。

 

f:id:hiro-hitorigoto:20190104165030j:plain


ここから右のほうに行ってみます。左は下り坂で街の方へ出そうな気がしますので。

結局何もめぼしいものは無く、自動販売機がありました。

のどが渇いたのでコーヒーでも買おうかな、行きかけてお金は車の中に置いたまま

と気が付きました。

残念、車道に出そうなので引き返すことに。

 

f:id:hiro-hitorigoto:20190104170033j:plain

 

帰りの途中に案内板を見つけたので、今度は慎重にアングルを決めて

シャッターを押します。上手く撮れましたね。

 

続いてもう一枚。今度はどうかな。

 

f:id:hiro-hitorigoto:20190104170318j:plain

 

私の影が映ってしまいました。離れて拡大してシャッターを押したのですが

残念無念。

 

いやー、結構歩きましたね、坂が多いせいか良い運動になりました。

ぐるぐる歩いたので汗が出てきました。4キロ位歩いたかも。

絶好調ですね。今晩も酒が美味い。断っておきますが大した量は飲みませんよ、

ほどほどです(笑)。

 

平地を歩き回るより変化があって面白いです。

今度はどこで散歩しようかな。

 

 

ここまで読んで下さり、有難うございました。