hirono-adarihodori

思いついたまま書いているブログです。お付き合い下さい。

梅雨入り時期に始まる野菜の収穫

今年は散々の幕開け

ジメジメした天気が始まろうとしています。

この頃になると去年の11月に植えた玉ねぎの収穫時期が近付いてきます。

 

ところが、5月始め頃から丸くなり「今年は嫌に早いな」と思っていたのですが、そのうちに小さいのが多いのが目立ってきました。

 

どうも早生とか、色々と収穫時期が違うのが混じっていたとしか思えません。

茎が倒れたものから収穫しようと決めていましたが。

 

茎が倒れる前に腐ってきた

残念な事が起きてきました。茎が倒れる前に腐るものが続出してきました。

仕方が無いので少しでも腐ってきたものは全て捨てました。

 

残った一角にいつもの感じの玉ねぎが出来ています。

下記の映像がそうです。

f:id:hiro-hitorigoto:20180623213634j:plain

結局、これがまともな玉ねぎでした、

というわけでこれを含めて例年の半分の120個収穫となりました。

 

追い打ちをかける事がもう一つ

玉葱でガッカリしていましたが、また新たな出来事が起きました。

私は日曜日しか基本的に畑に行けません。でも、たまに仕事に行く前に5、6分ぐらいですが畑へ寄るときがあります、

ちらっと畑を眺めているとブロッコリーを覆っている「虫よけネット」が盛り上がっています。

 

下の写真は盛り上がる前です。何時もカメラを持参する訳では無いので。

f:id:hiro-hitorigoto:20180624135301j:plain

成長してきてネットを押し上げているなと思いました。

それが間違いでした。

日曜日に行くとブロッコリーが大きく成長していました。

それ収穫だ。店で売っているものと比較しても立派です。

早速ご近所におすそ分けです。皆さん喜んでくれました。

 

下の写真は最後の収穫の時です。全部合わせると冷蔵庫の野菜室がブロッコリーだけで満杯になるくらいでした。

 

少し黄色くなってきた蕾もあったので危なかったです。

f:id:hiro-hitorigoto:20180624141004j:plain


我が家には冷蔵庫が2台あるので何とか入れる事が出来ました。

 

見るも無残なキャベツ

本題に戻りますが、またがっかりしたのはキャベツの事です。

ブロッコリーの芽が出ていない所に店で購入した苗を3個だけ植えておいたのですが、

 私はキャベツの事を忘れていました。虫除けネットを張っていたせいもありますが、葉が伸びてきたなと思ったことはありましたが、結球して大きくなっているとは気が付きませんでした。

 

半分ありませんでした。虫に食べられたのと成長しすぎて破裂したような感じです。

虫に食べられたと書きましたが、ブロッコリーは種を蒔いて栽培しましたが、虫は1匹も付いていませんでした。

 

キャベツの方は青虫がかなり色が変わり大きいのが何匹かいました。

虫除けネットを張っているのでおかしいなと思い、色々考えてみると購入した苗に初めからついていたと考えるのが妥当かなと思います。

 

これからは種蒔きにします。最近横着になっえいる自分に気が付きました。

 

次回は玉ねぎもキャベツも種で作ります。品種も分かりますしね。

おそらく、私の地域では早生の玉ねぎは無理かと思います。農家さんの様にビニールハウスはありませんから。あまり関係ないかもしれませんが。