あだり ほどり

思いついたまま書いているブログです。お付き合い下さい。

チャルメラ ご存じですか 音色を聞くと食べたくなる。懐かしい音です。願いはラーメン店を開業したい

音色を聞くと食べたくなる

♫タララーララ タララーララ ララララー♬

何とも懐かしい音色、チャルメラ

でも何で8時頃に来るんだろ

9時過ぎだったら食べようかなって思いますよね。

 

何はともあれ懐かしい音色です。

結構夜中まで聞こえていましたね。

受験勉強中の頃食べに行った思い出があります。

でも、その頃は仙台市の中心に住んでいたので

移動屋台は1台や2台ではありませんでした。

 

 

目次

 

f:id:hiro-hitorigoto:20190311113000j:plain



何故か食べたくなる

若い頃までの思い出は他にもありますね。

眠りにつくころの夜汽車の音

あれは何とも言えづ物悲しい音です。

柱時計の眠りを破る音

皆懐かしい音ですね。

 

20年くらい前に子供の友達の影響で近所仲間が増え

温かくなると、いや暖かくなくても

持ち回りで飲み会をやっていました。

バーベキューも何十回したか数えきれません。

 

楽しく時間は過ぎ帰宅して、そろそろ寝ようかなと思った頃

決まって流れてくるのがチャルメラの音

食べたくなるんですよ

なんで飲んだ後はラーメンが食べたくなるのか

不思議です。

 

願いは店を持つこと

移動ラーメン屋さんの味は美味しかったですね。

何回か食べました。

音が聞こえると小学生の息子が私の顔を見ます。

「食べるか」

「うん」

二人で音が近くなるのを待って外に出ます。

後ろから奥さんがいつの間にかラーメン用の器をもってついてきます。

家で娘と食べるみたいです。

 

f:id:hiro-hitorigoto:20190311113126j:plain

夫婦で頑張る

度々注文すると会話も出てきますね

「お店を持ちたいんです」

移動ラーメン屋さんの奥さんが私の顔を見ながら言いました。

この屋台は夫婦で営んでいます。

「お金を貯めているんです」

 同じ目標をもって夫婦で頑張る

素晴らしいですね。

「美味しいからお客さん一杯ついて、今にお見せ持てますよ」

何て言いながら、家へ持ち帰って食べます。

 

豚骨の利いたラーメンです。

美味いけど毎晩食べたら胃に悪いな。

そんな事を思いながら夜は更けて行きます。

 

まだ屋台で頑張っている

夏とは違い窓を閉め切ると、殆んど外の音は聞こえませんね。

昨晩たまたま外に出た時、懐かしい音が聞こえてきました。

チャルメラの音 隣の団地からです。

 

よく食べたのは20年くらい前だったような気がします。

こちらの団地へ回って来ましたので運転席を見ると

やはりあの夫婦でしたね。

でも、今日はお腹がいっぱいで注文は出来ないな。

そんな事を考えながら家に入りました。

 

そう言えば「店を持ちたい」と言っていたのを思い出しました。

余程いい場所で店を構えないと、ラーメン屋さんを開くのは厳しいだろうな

空き店舗を買い取るとか賃貸にするのにも結構お金がかかりますよね。

固定費もかかりますよ。

開業すると水道代、光熱費等もバカになりません。

あれから20年、もう60代に入っただろうな。

 

屋台の方が気が楽かもしれませんね。

よけいな経費は掛からないし

そんな事を考えさせられたチャルメラの音色でした。

 

でも夢の実現に頑張っている人に、余計な事は言ってはいけませんよね。

夢がかないます様に、きっと素晴らしいラーメン店が開業できますよ。

 

 

ここまで読んで下さり、有難うございます。